« フランスの連帯経済 Economy based on solidarity in France | トップページ | インド・エネルギー・資源研究所(TERI)と持続可能な発展 The Energy and Resource Institute, India »

2016年9月 5日 (月)

児童労働根絶に取り組むBachpan Bachao Andolan On Child Labour

Dsc_0564 9月4日と5日の両日、児童労働の根絶に取り組むBachpan Bachao Andolan (BBA)のバル・アシュラムに滞在しました。Bachpan Bachao Andolanとは「子どもを助ける運動」の意味です。BBAは1980年にカイラシュ・サティアルティ氏によってはじめられました、同氏は2014年にマララ・ユスフザイさんとともにノーベル平和賞を受賞しています。BBAは二つの施設を持っていて、デリーにある短期に保護施設のムクティ・アシュラムは昨年訪問しましたが、今回はラジャスタン州の長期保護、訓練施設であるバル・アシュラムを訪問することができました。2日間滞在するの中でで子供とコミュニケーションをができたり、BBAの活動について実際に学ぶことができました。子どもにとって「自分が大切にされている」という感覚がいかに重要であるかを考えさえられました。子どもの権利の尊重もその一つです。これらが侵害されることによって生じる心の傷がいかに深刻であるかについて目を向ける必要があります。


On 4th and 5th September, we stayed over night in the Bal Ashram, Bachpan Bachao Andolan BBA). The BBA was established by Mr. Kailash Styarthi, an Nobel Prize Laureate social activist in 1980. The BBA has rescued more than 83,500 victims of child labour. The Bal Ashram in Virat Nagar, Rajasthan State, is their long term rehabilitation camp and training centre. During 2 days stay, we had active communication with children and had learnt a lot from BBA's policy, approach and activities.

« フランスの連帯経済 Economy based on solidarity in France | トップページ | インド・エネルギー・資源研究所(TERI)と持続可能な発展 The Energy and Resource Institute, India »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550886/64215495

この記事へのトラックバック一覧です: 児童労働根絶に取り組むBachpan Bachao Andolan On Child Labour:

« フランスの連帯経済 Economy based on solidarity in France | トップページ | インド・エネルギー・資源研究所(TERI)と持続可能な発展 The Energy and Resource Institute, India »

最近のトラックバック

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Twitter