« Global Festa 2015  グローバルフェスタ2015 | トップページ | ディワリ・イン・ヨコハマ Diwali in Yokohama 2015 »

2015年10月 8日 (木)

Community Forests and memories of disasters 里山に残された災害の痕跡

私のImg2015100700391勤務する大学に隣接した茅ケ崎里山公園です。都市化が進む近郊では貴重な緑地帯です。秋は最も美しい季節です。一周30~60分。授業の合間に散歩してきました。地層が露出している箇所に説明があり、数万年前の箱根火山の噴火ではここまで火砕流が届いていたようです。自然を保存することは過去の災害の記録をとどめる意味もあります。

Community Forests, or "Satoyama" supplied fuel woods, herbs and other useful materials for traditional livelihood in premodern era. Some of "Satoyamas" are maintained as natural reserves in suburban areas. "Chigasaki Satoyama Park" is one of them. It is just 10 minutes walk from my university. The most beautiful season has arrived.

« Global Festa 2015  グローバルフェスタ2015 | トップページ | ディワリ・イン・ヨコハマ Diwali in Yokohama 2015 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550886/62494360

この記事へのトラックバック一覧です: Community Forests and memories of disasters 里山に残された災害の痕跡:

« Global Festa 2015  グローバルフェスタ2015 | トップページ | ディワリ・イン・ヨコハマ Diwali in Yokohama 2015 »

最近のトラックバック

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Twitter