« ポスト「ミレニアム開発目標」 | トップページ | ブログ再開します »

2012年11月15日 (木)

英国の対インド援助停止  UK to end financial aid to India

今月号のJICA広報誌はインド特集の文字が躍っていますが、一方で英国が2015年でインドへの資金援助をインドへの資金援助2015年で終了すると発表しました。日本では報じられていないようです。

2015年以降、英国の対印援助は技術協力や貧困対策へ向けた民間部門支援へ移行するとのこと、NGOの中には資金援助停止を批判しているところもあります。インドの予算規模に比べて援助額は小さく、英国に限らず資金は「ピーナッツ」だという指摘は事実だと思います。

インドのようなところで金額のインパクトを把握しようというのは無理。一方でランダム化比較試行のようなミクロの介入の効果測定は盛んにおこなわれるようになってきています。援助が、知識や経験による支援・技術の提供を重視し、あとは途上国の自らの予算措置による政策の実行を促していくという方向へ向かうのかも知れません。このような援助パラダイムの変化、全体の政策対話に及ぼす影響、さらに今回の背後にある国際関係の変化を見て行った方がいいと思います。

http://www.bbc.co.uk/news/uk-politics-20265583

UK to end financial aid to India

www.bbc.co.uk

The UK is to cease giving direct financial support to India by 2015 in recognition of its status as a major economic force,

« ポスト「ミレニアム開発目標」 | トップページ | ブログ再開します »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550886/62679829

この記事へのトラックバック一覧です: 英国の対インド援助停止  UK to end financial aid to India:

« ポスト「ミレニアム開発目標」 | トップページ | ブログ再開します »

最近のトラックバック

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Twitter